濁った水を綺麗に

濁水という言葉を知っていますか・・・?読んだ漢字のままの意味で、濁った水のことを言うんです。濁水を放置しておくと、どうなるか・・・環境問題に繋がります。
濁水というのは、私達の生活排水でも出ますし、また、工事現場などの工事によって、水が汚れてしまうことでも出てしまう水なんです。
しかし、濁水が出てしまったらどうすれば良いのかということですよね。そのまま川や海に流すしかないということも、今までではあった様です。しかし、ここ近年、濁水処理という機械が登場しました。
濁水処理機械は、濁った水を、濾過して、綺麗な水にしてくれるものなんです。

水が濁ってしまう理由は、水の分子よりも、混ざった物体や物質の分子の方が小さい為に、水全体が着色してしまい、濁った色になってしまうからです。
そのまま川や海に流せば、環境問題です。いや、環境問題だけでは済みません。
たとえば、濁水処理をしていない水を川や海に流したとしましょう。その川や海の中で生きている生き物は、どうなるでしょう?
工業関係の濁水が流れてしまった場合、化学物質なども、濁水の中に含まれている可能性もありますよね。
魚や生き物が死んでしまったり、影響が出てしまう可能性があります。もし、そんな魚達を、私達が食べてしまったら・・・考えただけでも恐ろしいですよね。

環境を守ることは、私達の命、そして地球を守ることにもつながります。
濁水処理は、それを守る為には、欠かせない作業なんです。

FAVORITES.

濁水処理には低コストなこちらを活用してみませんか?【きよみずくんシリーズ】

Calendar
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Category
  • カテゴリーなし
Archive